今日は、DAYS JAPANサポーターズクラブ名古屋のみなさんがミーティング用にと教室をご利用頂きました。

DAYS JAPANは、大手メディアが報じない世界の現実を伝えるフォトジャーナリズム誌で、「一枚の写真が歴史を変えることもある 人々の意思が戦争を止める日がきっと来る」を表紙に掲げ、最前線のフォトジャーナリストたちが命をかけた写真を通して真実を訴え続ける雑誌です。


DAYS JAPANサポーターズクラブ名古屋は「2004年4月に創刊されたDAYS JAPANを廃刊させないためには、自分が何をできるのかを考える」人々の集まりです。DAYS JAPAN編集部とは完全に独立しており、非営利で活動しています。
DAYS JAPANを多くの方々に知っていただくために、イベントとして講演会・写真展・読者や関心のある人たちの集いを開いています。

とのことで、現在は、今年度の写真展開催に向けての準備をされているそうです。旅人の英語学校にも以前からバックナンバーを10冊ほど寄付して頂いています。ご興味がある方はぜひ手に取ってご覧下さい。(もちろん書店での取扱いもあります。)
DAYS JAPAN ( デイズ ジャパン ) 2010年 04月号 [雑誌]
特集:ユダヤ人の起源 歴史はどのように創作されたのか


  • 2010.03.11 Thursday
  • YFU

旅人の英語学校ESOTでは、英会話のレッスン以外にも国際交流やNPO活動などを目的としたグループに教室の空き時間を使って頂いたりしています。

いろんな活動や経験をされているみなさん同士で交流や情報交換をして、今まで知らなかった新しい世界を知るきっかけにこの場所がなれたらいいですし、そういう情報をどんどん発信していきたいと思っています。


今日は高校生の留学団体YFUのみなさんがミーティングにご利用されました。

YFUとは、ウィキペディアによると…
Youth For Understanding (YFU)は、主に高校生の交換留学をサポートする、世界最大の国際交流組織(財団法人)である。高校生を中心とした若者が異文化での生活体験をすることで、本人やその周りの人たちが文化の壁を越えてお互いに理解し合い、人間的に成長し、その結果すべての人々にとって住みよい世界を作っていくことを目的としている。現在では、世界60の国と地域(2006年1月現在)において各国YFU組織が、明日を担う若者たちの異文化体験・高校生交換留学プログラムを推進している。現在までに1万人以上の高校生を年間派遣学生として世界各国に派遣しているなど、日本の高校留学界では最大の規模・歴史を誇っている。




ではどんな活動をされているのか聞いてみましょう!

「ぼくたちは高校生の時に海外留学に行きました。そしてこれから留学に行こうとしている高校生たちのためのオリエンテーションを運営しています。
今日は今月中旬に行われるオリエンテーションについて話し合っています。各セッションにおいて、どのように留学に対する意識を持たせるか、英語の勉強に対する意識を向上させるかについてのアイデアを出し合っています。」




ぼくが高校生のときにこのプログラムを知っていたらぜひ利用してみたかったですね。高校生のご家族やお知り合いで留学に興味がある方がいたらご紹介してあげると喜ばれるかもしれませんね。



YFU


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ワーホリビザ申請~ニュージーランド編~
    HRK
  • まいたび100日目!:ジョセフィーヌ、アシュリー、サマンサ(アメリカ人)
    ナツ
  • ロシア料理 ロゴスキー ※ネタばれ注意!
    Mariko
  • 進化したおにぎり!?「デコおにぎり」
    いっちゃん
  • 進化したおにぎり!?「デコおにぎり」
    Andrea
  • ワーホリに行きたい人を応援します!
    いっちゃん
  • ワーホリに行きたい人を応援します!
    Yoshiko
  • オリジナルTシャツ
    いっちゃん
  • オリジナルTシャツ
    sakie
  • Let's go surfing! サーフィンに行こう!
    いっちゃん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM