【ワーホリ体験記_06】
今日は、ニュージーランドでのワーホリを終えたIkueちゃんの体験記です!

〜 Ikue@New Zealand 〜

ワーホリ ニュージーランド〜ホームステイ編〜

一昨年の12月〜昨年の11月までニュージーランドにワーホリに行ってきました!! その中でホームステイをしたのは最初の5ヶ月間(^-^) 面白いホストファザーに料理が上手なホストマザー(^-^) 人生の中で一番体が横に大きくなりました(たぶん) ワラ 向こうの人たちはあまり体重を気にしないため、体重計が置いてない家が多いんです(^.^) なので、ズボンのキツさで太ったか判断 ワラ



私にとってホームステイはちょっと辛いものでした(^-^; 言葉の壁をすごく大きく感じた私。 英語がほとんど出来ない状態で行ったので、会話がなりたたず、すぐに終わってしまう(^-^; 部屋に一人でいたいけど、ずっと一人だと言われるし...リビングにいなきゃいけない、お客さんが来たら一緒にいないといけない... 正直、常に気を使っている感じですごく疲れたのを覚えてます(^-^; でも、救われたのは一緒にいたホストシスターのスペインの女の子(^.^) 日本が大好きっていうのもあってすごく優しくしてくれました(^-^) 私の英語を一生懸命に聞いてくれ、私がわかりやすいようにゆっくり簡単な単語を選んで話してくれたり、私を友達の輪に入れてくれたりとホント良くしてくれました☆ 彼女がいなかったらたぶん私はホームステイを続けられなかったんじゃないのかなぁ...と(^-^; でも、ホームステイが悪かったとは思ってないです☆



ホストピアレンツはホントに私たちのことを心配してくれました(^-^) 私、一時不眠症になったのですが、今日はちゃんと寝れた??って心配してくれたり、雨の日は濡れるといけないからと車で学校に連れてってくれたり、ワーホリ中に祖父が亡くなり一度日本に帰ったのですが、そのときも本来なら部屋代を払わないといけないのですが、タダで置かせてもらえたり、ステキなホームステイでした(^-^) ホームステイをしたあと4ヶ月間別の町に行き、そのあとまた同じ町に戻りました。同じホームステイに戻ろうとしたのですが、向こうの事情で叶わず...



でも、遊びに行ったりはして、そのときは会話も続くようになって以前のような言葉の壁で寂しいというのは減少されてました(^-^) 会話が出来るのと出来ないのとでは大きいんだなぁ…と改めて思ったときでした(^-^; 今はクリスマスカードを送ったりする仲です(^.^)☆



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ワーホリビザ申請~ニュージーランド編~
    HRK
  • まいたび100日目!:ジョセフィーヌ、アシュリー、サマンサ(アメリカ人)
    ナツ
  • ロシア料理 ロゴスキー ※ネタばれ注意!
    Mariko
  • 進化したおにぎり!?「デコおにぎり」
    いっちゃん
  • 進化したおにぎり!?「デコおにぎり」
    Andrea
  • ワーホリに行きたい人を応援します!
    いっちゃん
  • ワーホリに行きたい人を応援します!
    Yoshiko
  • オリジナルTシャツ
    いっちゃん
  • オリジナルTシャツ
    sakie
  • Let's go surfing! サーフィンに行こう!
    いっちゃん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM