Ken's メルボルン滞在記 (16)

学校16日目 (グレート嶋田)

Greetings from Melbourne!

バイトが決まり、日曜日にコーヒーショップへ行ってリフレッシュかつ現状チェックした僕は今日、月曜日にも関わらず鋭敏だった。 午前授業では、ここにきて1番じゃないかと思わせるような集中力で新しい英単語を貪り覚え、コーヒー授業ときたら、バリスタの先生をも脅かすほどの魅力溢れるカプチーノをモリモリつくった。と言うと、かなり言い過ぎるが、いつも通り楽しんだ!

今日のコーヒー授業では、コーヒーに加え、12種類もの紅茶を飲み比べた!最後までなぜ紅茶を勉強しているのかわからなかったが、先生を信じて真剣に味わった。

明らかにクレイジーな量の紅茶とコーヒーのカフェインのせいで、ぼくはさらに鋭敏となり図書館へ駆け込むと貪るように勉強した。 ここにきてモチベは上々である!

明日に続く (写真は最近、僕がどれほど鋭敏だったか表している)



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記 (15)

学校15日目(祝!餃子屋デビュー)

Greetings from Melbourne !

昨日のUIT英語クラスでは復習テストを中心に、休み時間にはバリスタ経験、午後のコーヒークラスでは、より早く、美味しくつくるために練習を重ねた! 今まではモテるためにラテアートでハートを作ることだけに専念していたが、やっと最近、ラテとかカプチーノの違いがわかってきて、味を意識してつくようになってきている!素晴らしい。

そのあとは餃子屋さんでのバイト!餃子屋さんといっても、97%居酒屋で、残念ながらべらぼう忙しかった。忙しいのは何よりも嫌いだが、せっかくのワーホリなのでここで修行することに決めた。あっぱれ!

残り半年くらいで本当に帰国なので、頑張れる気がする!あと他にも修行することをいくつか考えておこう。

月曜日へ続く



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記 (14)

学校14日目(祝!バリスタデビュー)

Greetings from Melbourne!

今日の午前授業では、簡単な芝居を3人グループで行った。とっても恥ずかしかった。 ちなみに僕は二股かけてる女を演じた。思い切ったわりには、小笑いくらいだったのでまあまあ心にダメージを負い、それを引きずりながら休憩時間に、バリスタとしてUITのカフェで働いた!仕事内容は主にミルクを温め、エスプレッソを作ることだ。余裕があれば、ラテなどを作らせてもらった。バリスタコースの生徒2人と、先生2人とで働いた!

緊張と、芝居で負った心の傷で全身プルプル震えながらも、頑張った。僕のラテを飲んだ先生が、コンビニのコーヒーよりおいしいと言った。 それに関してはなんとも言えない気持ちになったが、僕なりに心こめてコーヒーを作った!UITの先生や友達が笑顔で応援してくれるのでとても幸せだな時間だったし、なにより楽しめた! 最近、新しい体験ができる機会が増えてるのでうれしく思う。ワーホリの醍醐味の一つだと思う! 午後のコーヒーコースでは、コーヒーを作り、他の生徒にテイストしてもらい、感想を交換しあった!

学校の後、餃子屋さんのバイト面接を受けた。めでたく受かったため、明日から餃子屋さんでバイトデビューだ! だんだんメルボルンライフがアツくなってきている!

明日に続く



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記 (13)

学校13日目(バイト体験)

Greetings from Melbourne !

今日も午前授業を切り抜け、コーヒーコースではカプチーノやラテの特訓を積んだ。ついに明日の休憩時間に、UITのコーヒーラウンジで初バリスタ体験ができる!技術の準備も、特に心の準備もできてないが、ここは、禅の心で乗り切る予定だ! とはいってもナーバスである。

今日は学校のあと、寿司屋でバイトのトライアルがあって初めてしっかり働いた。最初、緊張と不安でいきなり皿をしっかりと落としたが、なんと割れなかった! 運が味方についてることを確認した僕は、それからは自分の中の90%くらいの力は出せたと思う!

気づけば、一般英語コースも残り7日!パンクな7日間にせねば!なにより読者諸氏と同じく、この愛くるしいレポートの終わりが近いことを悔むばかりだ。

明日につづく (写真は、まかないのお寿司)



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記 (12)

学校12日目 (メルボルンハッスル)

Greetings from Melbourne!

今日は2日目のバリスタコース! ということで、カプチーノやカフェラテを作った!今までの過剰なイメージトレーニングのおかげで、最初にしては満足できるものをつくれた! もちろん、午前のジェネラルイングリッシュも気を抜かず、ハッスルしている。

UITで2時までハッスルし、そのあとレジュメ配り、読書、しめにランゲージエクスチェンジでハッスル。理想的な日だった!

ランゲージエクスチェンジでは、日本人2人と現地の人2人の合計4人で会話する。30分くらいで席替えがある。そこでの僕の目標は、コーヒー仲間を作ることだ!明日もがんばろう。

明日へつづく

写真はメルボルン動物園にて(ミーヤキャット)



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記(11)

学校11日目 (祝!バリスタコース幕開け)

Greetings from Melbourne!

今日は、待ちに待ったバリスタコース初日。 しかし、バリスタコースは午後からのたった1時間、されど1時間! おまけに、僕はこのコースをものすごく楽しみにしていたので、クラスではダントツにエキサイトしていたし、並々ならぬ集中力だったことは間違いない。

6人ほどでコーヒーラウンジにある2つのコーヒーマシンを使ってエスプレッソを作った! 3回トライしたあと、テイストをした。先生は僕の人生初エスプレッソを見るなり、あまり良くないねと囁いた。帰国しようと思ったが、なんとか踏みとどまり、リベンジの心に怪炎を灯した。

先生は、近いうちに休み時間は、UIT生徒や先生を対象に、実習としてコーヒーを提供する機会を設けるぜ!とパンクなことを言っていたので、ぼくの心も緊張とワクワクだ!コーヒーパワーで英語もがんばろう。

明日に続く



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記(10)

学校10日目(濃ゆくなるメルボルンライフ)

Greetings from Melbourne!

UITのジェネラルイングリッシュコースでは、月に一回、クラスで遠足に出かけます。ということで、今日僕たちはメルボルン動物園へ行ってきました! とても楽しめました。昔、ぼくは虫博士と呼ばれていて、女の子より虫が好きでした。なので、カンガルーとかより、エキゾチックな蝶や爬虫類、鳥などが、ほんとわくわくさせてくれました!

英語はというと、こういうとき日常の会話をするので、授業で先生の話を聞くときより、難しくてとても良い練習になります。僕みたいな、スピーキングとリスニングが弱い人にはもってこいです! そして来週からは、待ちに待ったバリスタコースが始まります。1時まで今迄通りの一般英語、そのあと1時間のコーヒー作りの練習。つまり、3時までぎっしり英語とコーヒーを勉強し、そのあと、バイトで頑張るもよし、バイトのない日は、コーヒーショップで読書や英語の勉強をするもよし。濃いメルボルン生活になること違いないので興奮するばかりです。良いことしかないです。

良いことといえば、なによりも敬愛なる市野ファミリーに3人目の子供さんが誕生したことです!なんとめでたいのしょう!素晴らしいですね! 僕は何よりもまず、市野ファミリーにおめでとうの気持ちを伝えたいです。そして今日は金曜日。素晴らしいですね。文句なしの夜です。 文句なしの夜は大好きです。ハッピーを忘れずに、やることやってどんどん濃ゆーいワーホリにしていきます。

月曜につづく



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記 (9)

学校9日目(コーヒーは素晴らしい)

Greetings from Melbourne!

今日の授業内容はスピーキング! 先生が生徒に質問して自分の意見を話したり、二人ペアになって会話を作り、みんなの前で披露もした。 アドバンスクラスなので、流暢にとまではいかないが、みんなスピーキングは上手で、少ないミスでたくさん話せる!良い刺激!

最近のUITコーヒーラウンジは特に素敵である。 そこでは多くの生徒、先生がコーヒー片手にトークを楽しむ。そこでは国籍、生徒と先生など関係ない。ぼくは、この雰囲気が大好きだ。こんな事を成し遂げるコーヒーも大好きだ。

ドイツの作曲家、バッハはこんな粋な事を言っている。 "あぁ、コーヒー 千回のキスよりも素晴らしく マスカット酒よりなお甘い コーヒー コーヒーはやめられない"



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記 (8)

学校8日目

Greetings from Melbourne!

今日、母国の政治について少し話す機会があって、多くの生徒は自分らの国の政治に関心を持っている。 ぼくの場合、ふつうに生活してると、日本で何が起きてるのかさっぱりなので、自分から調べないといけないなと深く反省した!

今日のUITは、素晴らしかった。バリスタコース担当のジェフリー先生がエスプレッソマシーンを使って、今日だけの無料コーヒーを提供していた! それに興奮した僕は、休み時間に1杯、授業後に2杯と飲み過ぎ、カフェインで、さらに興奮した! もはや興奮しすぎ、学校の後のことは何も覚えていない!

コーヒーを飲みすぎるのは良くない。 以前、タスマニアでコーヒーを飲みすぎた日には、空に落ちる巨大な隕石を見た。嘘である。

明日につづく



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  

Ken's メルボルン滞在記

学校7日目(上級クラス2日目)

Greetings from Melbourne!

今日の授業もグラマーが中心だった。 今のクラスの先生は、生徒に質問したり、指名したりしないので、自分が話さないと一言も話さず一日が終わる!これはいかんので、頑張らなければいけない。

授業はおわり、本来、学校の友達などと素敵なランチタイムを楽しむはずなのだが、如何せん、そのような友達が僕には、いない! 僕は、あらかじめリュックに入れておいた、"珈琲辞典(味わいを深めるキーワード100)"という、不安要素たっぷりな、その本と共にコーヒーショップへ駆け込んだ。

そのあと、今日は7時からのランゲージエクスチェンジに参加するはずだったので、集合場所に行ったのだが、誰も来なかった。これほど虚しいことはない! 僕は、日本に帰ろうと思ったが、なんとか踏みとどまった。
明日につづく。



ESOT 旅人の英会話 facebookページもぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/esotjp  


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

twitter

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ワーホリビザ申請~ニュージーランド編~
    HRK
  • まいたび100日目!:ジョセフィーヌ、アシュリー、サマンサ(アメリカ人)
    ナツ
  • ロシア料理 ロゴスキー ※ネタばれ注意!
    Mariko
  • 進化したおにぎり!?「デコおにぎり」
    いっちゃん
  • 進化したおにぎり!?「デコおにぎり」
    Andrea
  • ワーホリに行きたい人を応援します!
    いっちゃん
  • ワーホリに行きたい人を応援します!
    Yoshiko
  • オリジナルTシャツ
    いっちゃん
  • オリジナルTシャツ
    sakie
  • Let's go surfing! サーフィンに行こう!
    いっちゃん

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM